« 【私のお気に入り】 ゴーヤチップ編 | トップページ | 液晶モニター買い替え (後編) »

2006/12/06

液晶モニター買い替え (前編)

 今年はほんとうに電気製品がよく壊れる。HDDレコーダー → プリンター ときて、今度は “液晶モニター” である。私が使っているモニターではなく、カミさんの使っているモニターである。

 モニターは、“アイ・オー・データ機器 LCD-AD17CS” である。2001年に買ったものなので、ほぼ5年使ったことになる。液晶モニターの寿命は意外と短いとも言われているので、まる5年使えてきたので、「まぁ、しょうがないかな」 とも思っている。ただ、クチコミ掲示板に類似の故障が複数報告されているので、あるいは、このモニターに使われている液晶ユニットの不具合だったのではないかと、“ちょっとだけ”疑っている部分もある。

 9月ぐらいからモニターの電源が入ってしばらく同期が合っていないような“流れた画面”が表示されるようになった。そのままPCを起動させると、Windows の高解像度モードになったところで、正常に表示されるので、とりあえずそのまま使っていた。しかし、日に日に画面が流れる時間が長くなり、11月にはPCを起動させて、デスクトップが表示されてから30分ぐらい暖機運転しないと、正常に表示しなくなってしまった。そして11月末に画面が真っ白になり何も映らなくなった。

 アイ・オー・データ機器のホームページから、サポートページをのぞいてみると、修理中に有償で代替モニターを貸してくれるサービスがあった。モニターがなければ仕事にならないのでさっそく申し込む。費用は3000円、修理品の輸送費も含んでいるので、高いとは思わなかった。

 申し込んで翌日には、同機種の代替機が届いた。つなぎ変えてみてちょっとびっくり。代替機の画面が明るいのである。どうやら、5年の間に少しずつバックライトが暗くなっていたようである。もっとも、画面が暗くなって困ったことはなかったので、バックライトに限っていえば、まだまだ使えた。

 代替機が入っていた箱に修理品を詰め込んで、さっそく送り返した。

 週末に手紙で修理の見積もりが届いた。『修理をすると新品よりも高くつくので、後継機種への交換』 ということであった。見積もりは、約30000円である。そのほかにも、別な多くの機種が “お詫びの優待販売” として価格入りで紹介されていた。

 さっそく、該当機種を “価格コム” で調べてみた。“優待価格” は確かに安かったが、価格コムでの最安店とほぼ同じであった。

 今回のアイ・オー・データ機器のサポートの印象はよかったし、使っていたモニターに特に不満もなかったので、再びアイ・オー・データ機器の液晶に買い換えようかとも、最初は考えた。しかし、せっかく新品モニターを買うチャンスである。即決はせずに一日悩むことにした。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 ちょうど悩んだところで、明日に続く・・・。(最近このパターンが多いな・・・)

|
|

« 【私のお気に入り】 ゴーヤチップ編 | トップページ | 液晶モニター買い替え (後編) »

プリンター・ディスプレイ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/12936125

この記事へのトラックバック一覧です: 液晶モニター買い替え (前編):

» 液晶モニタが真っ白に・・ [NaOH’s blog]
ずっと調子の悪かった液晶モニタ (IO-DATA LCD-A16H)ですが、2,3日前より起動すると画面が真っ白になってしまい、それ以来映る気配すらならなくなってしまった。 ちょっと前までは起動すると画面がぐちゃぐちゃに流れるような状態が続いて、しばらくすると普通に映るようになっていたんだけど、この画面が流れている時間がだんだん長くなってきて、いよいよ逝ってしまわれたみたいだ・・。 なにか対処法はあるんだろうかとネットでしらべていると、「今日思うこと」というブログで、全く同じような症状を見か... [続きを読む]

受信: 2006/12/27 01:05

« 【私のお気に入り】 ゴーヤチップ編 | トップページ | 液晶モニター買い替え (後編) »