« やっぱり隠されていたタミフルの真実 | トップページ | おどろきの日本刀 »

2007/03/27

ひさびさに感動した 【Cell_雀】

 Windows に付属している “スパイダー ソリティア” もやりすぎて少々飽き気味。暇つぶしのための面白いゲームはないかと、思い出しては探している。

 見つけた中では、

ピクチャーロジック

QPON上海

がお気に入りで、よく遊んでいる。ただ、ピクチャーロジックは何度もクリアしても面白くない。QPON上海は古くからあるゲームだけあって何度でも遊べるのだが、クリアできる割合がとても低くて、暇つぶしのつもりがやめるタイミングを失ってしまう。(^^;)

 そんなときに見つけたのが、

Cell_雀 (Cell_Jong) 完全フリーソフト (でもカンパは大歓迎!)
セル雀はお仕事中に遊べるExcelエクセルワークシートVBAマクロ麻雀ゲームです!

だ。
 フリーの4人打ちマージャンゲーム。しかも Excelマクロ で作られているというから驚いた。ユーザーインタフェースも丁寧に作ってあり、とてもフリーソフトには見えない。いくつものゲーム賞を受賞するのも納得できる出来上がりだ。
 就業中でもこっそりと遊べてしまうモードを、推奨しているようにも見える点は、賛否の対象になっているのではないかと、へんな心配をしてしまう。(笑)

 なんか、ひさびさに純粋に感動できるソフトウェアに出会った気がする。

|
|

« やっぱり隠されていたタミフルの真実 | トップページ | おどろきの日本刀 »

ゲーム」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ピクチャーロジックおもしろいですよねー
私も暇みてたまにやりますw

投稿: アイス | 2007/03/27 10:13

ピクチャーロジックは、個々のパズルに正解率が書いてあるんですよね。自分が難易度が高いと感じるパズルは、やっぱり正解率は低いんですよ。

投稿: マスト | 2007/03/27 11:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/14417385

この記事へのトラックバック一覧です: ひさびさに感動した 【Cell_雀】:

« やっぱり隠されていたタミフルの真実 | トップページ | おどろきの日本刀 »