« 無料テレビ放送自らが導いた視聴者の認識・・・かもしれない | トップページ | DEATH NOTE のコスプレ »

2007/03/03

初めてのメイドカフェ

 親しい友人から 「ここ のメイドカフェでイベントやるんだけど、自分はいけないから、見てきてくれない?」 と頼まれた。その友人というのは、〝ボトムズ〟大好き中年青年で、イベントというのは、そのボトムズ関連のものらしい。

 これまで噂には聞いていたものの、実際に〝メイドカフェ〟にいったことはなかった。そこでこれはよい機会だと思い、先日、そのメイドカフェにいってみた。

 行く前は、「う~ん、私が引いてしまうくらいに “濃い” カフェだったらどうしよう」 とか、「引いてしまうくらいに “熱い” マニアが集まっていたらどうしよう」 などと心配していた。

 しかし、実際にカフェの前にたって中をのぞいてみると・・・・・・・・・・。ごく普通のカフェであった。店内にはいっても 「おかえりなさいませ。ご主人様!」 とは声をかけられなかった(苦笑)し、そのへんのOLやサラリーマンが昼食をとっていた。いわゆるアキバ系と思える人たちもいたが、〝ボトムズ〟って感じの人は一人もいなかった。

 ちょっと拍子抜け。

 で、イベントの内容はというと・・・、10枚ほどのA4サイズの原画が目に付く程度だった。orz

Mogura  私は、イベント連動の “クエント産砂もぐら焼き”(ハムステーキ、左の写真) と “ウドのコーヒー”(アニメの設定通りに苦いコーヒー) と “スコープドッグアイス”(抹茶アイスが品切れでバニラアイスに差し替え・・・、ってスコープドックじゃないじゃん orz) を食した。
 どれもそれなりにおいしくいただいた。価格も適正だと思った。

 たしかに、“複製画の展示” はあったし、“PV映像放映” もしてたし(、ただし14型ぐらいの液晶で・・・。)、 “衣装の展示” もあったような気がする。が、それなりに期待をしていっただけに、ガッカリ感は結構大きかった。

 やはり、むやみに期待をしてはいけないということか・・・。

|
|

« 無料テレビ放送自らが導いた視聴者の認識・・・かもしれない | トップページ | DEATH NOTE のコスプレ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/14073014

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのメイドカフェ:

« 無料テレビ放送自らが導いた視聴者の認識・・・かもしれない | トップページ | DEATH NOTE のコスプレ »