« 無重力状態での小さな疑問 | トップページ | オンラインゲームに見られる“甘え”の言動に関する小さな考察 »

2007/04/14

公営住宅 と ペット禁止 と

 以前に 「ペット禁止の看板ができた」 という記事を書いた。そうしたら、友人から 「こんなニュースが出ているよ」 と教えられた。

J-CAST ニュース
公営住宅「ペット禁止」の是非 ワイドショーやネットで大議論
  [2007/4/12]

 私は知らなかったのだが、ペット禁止の集合住宅で、無断でペットを飼ってトラブルになるケースは、昔からどこにでもあったようだ。(リンク先は、2000年5月29日の記事)  それがここに来て急に大きく取り上げられ始めたのは、やはりインターネットの普及で、個人による情報の発信と共有が進んだからだと思う。

 私の意見は、「ルールで決められていた以上、ペットを飼うべきではないし、ペットを飼うことをやめることができないのなら、追い出されても仕方がない。」 である。「一人暮らしだから」 とか 「80歳だから」 とかは、関係ない。もし本当にそうしたほうがいいのであれば、ルールを変えるべきである。

 ニュースを読んで私が 「やっぱりな~」 と思ったのは、著名人である “テリー伊藤”氏が

出演者のテリー伊藤さんが「猫一匹飼って何が悪いのよ」、おおたわ史絵さんが「ご老人の方はペットをよりどころにして生きているんです」などと発言

したことだ。

 テリー伊藤氏は、プロデューサーとして成功した人物だ。つまり、たたき上げの業界人である。昨今のテレビ報道によるねつ造や限りなくねつ造に近い報道を見ればわかるように、テレビ業界の業界人には、「やりたいことをやって、何が悪い?」 という感覚がはっきりと出ている。

 そろそろ、こういった無責任な発言はやめて欲しいものだ。この発言を聞いて 「そうだ、猫一匹ぐらい何が悪い!」 と開き直って、周囲とトラブルを起こしたとしても、発言をした人間の責任が問われることはない。発言に責任がないのだから、当然視聴者に受けがいいだけの発言を平気でするようになる。困ったものた。

 ともあれ、2chはもとより、テレビや国会議員が取り上げるようになったのだから、今後何らかの動きはあるだろう。ペットの飼える集合住宅が増えるのか、無断でペットを飼っている住人を強制的に立ち退かせることができるようになるのか、それはわからない。それでも、問題があると知りつつ、責任者がなんの手も打たない事態よりは、はるかにましなのだから、良い方向に向かって進んでいると信じたい。

|
|

« 無重力状態での小さな疑問 | トップページ | オンラインゲームに見られる“甘え”の言動に関する小さな考察 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/14669738

この記事へのトラックバック一覧です: 公営住宅 と ペット禁止 と:

« 無重力状態での小さな疑問 | トップページ | オンラインゲームに見られる“甘え”の言動に関する小さな考察 »