« 公営住宅 と ペット禁止 と | トップページ | またまたマンガの実写化か・・・ »

2007/04/16

オンラインゲームに見られる“甘え”の言動に関する小さな考察

 最近はゲームセンターで “機動戦士ガンダム 戦場の絆” を頻繁に遊んでいることは以前にも書いた。また、昨年までは国産大規模オンラインRPGゲーム “ファイナルファンタジーXI” をかなり遊んでいた。さらにそれ以前には、オンライン シミュレーション ゲーム“ガンダム ネットワーク オペレーション” も年単位で遊んでいた。

 これらのゲームのジャンルは、アクションであり、RPGであり、シミュレーションであり、すべて異なっている。一方で、“オンライン” ゲームであるという、とても大きな共通点がある。オンラインゲーム、つまり顔を直接見ることはできないが、コンピューターではなく、たしかに人が操作するキャラクターと協力をしたり、対戦をしたりするわけである。

 そのときに興味をもっているゲームについては、巨大掲示板 “2ch” で該当するゲームの書き込みを、私は頻繁に読む。

 そして、掲示板への書き込みをいつも読んでいて、よく気になっていたことがある。この三つのゲームはジャンルがまったく異なるが、掲示板に書き込みをするようなアクティブなプレーヤーの言動が、極めて良く似ていることだ。その良く似ている書き込みとは、

「俺が攻撃している最中に邪魔をするな。サポートをしろ。」

「XXX(難易度の高い技)ができないプレーヤーは入ってくるな。」

「下手なやつは迷惑だから、どっか別なところ(もしくは、ゲーム)にいって遊んでいろ。」

といった類の、ゲームに不慣れなプレーヤーに対する罵詈雑言だ。ゲームのジャンルにかかわらずに同様な発言がなされるということは、やはり “オンライン” というカテゴリーに共通の “問題” と捉えるのが妥当であると思う。

 チームプレイにおいて、いわゆる足手まといなメンバーに対して不快な態度をとることは、別にオンラインゲーム特有の話ではない。職場だったり、スポーツであっても、そのような光景はありがちなものだ。
 しかし、オンラインゲームにおいては、相手の顔を直接見ることがないために、それがより顕著に現れるのだろうと考えている。

 オンラインゲームであるのだから、顔は見えなくても、画面上にいるキャラクターを扱っているのは、どこかに実在する人間である。頭ではそうわかってはいても、画面上では人が操作するキャラクターも、コンピュータが操作するキャラクターも、見た目は似たようなものだ。そのために、本来自分の指示どおりに動くはずのコンピュータが、思い通りに動かない時と、似たような感情をもってしまうのではなかろうかと考えている。この感情は 「なんでも自分の思い通りに行かないと気に入らない」 幼児的な “甘え” と同じものではないかと思っている。

 ところで、上記の発言を逆に考えれば、「自分と同じかより上手にプレイする人と遊びたい」、「自分より少しだけ上手な相手と戦いたい」 と思っているとも読み取れる。

 これも私は “甘え” と捕らえた。自分よりうまい人と遊ぶということは、一緒に遊んでいる相手から見れば、自分は下手なプレーヤーということになり、上記の発言と照らし合わせれば、「どっかいけ」 と思われる対象ということだ。「自分は十分に上手なプレーヤーだから、周りに迷惑をかけていない」 などというのは、自分だけの勝手な思い込みであり、周りのより上手なプレーヤーから見れば、“迷惑な存在” になっているのかもしれない。

 上記の発言を臆面もなくするような人には、そういう想像が欠けている。自分が楽しめることを他人に強制をするが、他人が楽しもうとする事が自分にとって不都合だと強烈に他人を否定する。すごく甘えた考えであり、矛盾だと思う。

 極端な人になると、ゲームセンターで一緒になったプレーヤに対して、暴言を吐いたり、プレイしている筐体をたたいたり、怒鳴り込んだりするそうだ。

 で、急に話が変わるのだが。

 これだけ人の本質が現れやすいオンラインゲームならば、人事における人物評価に使えないものかと考えた。ゲームで思い通りにいかないからといって、人が遊んでいるところに怒鳴り込むような性格では、仕事をさせていても何かの拍子に取引先とトラブルを起こしかねない。逆に、オンラインゲームで、うまくプレイできない人をうまくフォロー出来る人であれば、チームのリーダーや新人教育に適した人材かもしれない。

 私も会社人であったときに、研修で様々なゲーム(伝言ゲームやら、製品企画ゲームなど)をやらされた経験がある。実際、研修でのゲームで、業務における問題点に気づいたこともある。そんな研修においても、顔の見えないオンラインゲームは結構効果的なのではないか、となんとなく思った。

|
|

« 公営住宅 と ペット禁止 と | トップページ | またまたマンガの実写化か・・・ »

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/14693964

この記事へのトラックバック一覧です: オンラインゲームに見られる“甘え”の言動に関する小さな考察:

« 公営住宅 と ペット禁止 と | トップページ | またまたマンガの実写化か・・・ »