« 【お勧め記事】 EMI は打つ手がなかった | トップページ | 無重力状態での小さな疑問 »

2007/04/12

がっかりスイーツ

 最寄の駅の駅ビル内に、月替わりで店舗が入れ替わる “スイーツ エリア” がある。

 今月は、和洋様々な “どら焼き” を販売している。とりあえず新しい物は試してみないと落ち着かない性分なので、さっそく買って試食した。

 買ったのは、“ティラミス”、“リンゴ・カスタード”、“モンブラン” の三種類である。晩飯を済ませて、家族で食後のデザートで試食した。

 家族の感想は、 「・・・・・・・・・・・」。

 けっしてまずいわけではないが、コストに見合うだけの感動がなかった。ちなみにどら焼き一個の値段は、200円~220円 だった。

 以前にべたほめした 高円の “風うらら” に比べると、どうしても見劣りがしてしまう。“風うらら” のコストパフォーマンスが優秀すぎるからなのだが。やはりどら焼きは、オーソドックスなのが一番ということなのかもしれない。では、どら焼きと考えずに、変わった形のケーキだと考えて食べても・・・、やはりいまいちな気がする。

 ちなみに先月は、シフォンケーキのお店だった。そのときも試しに、その店で一番高いケーキを買って食したのだが・・・。お気に入りにシフォンケーキに比べると、今一歩というか、今十歩というか・・・。そんな感じだった。

 そんな感じで2回もはずれを引いてしまうと、来月はもうチャレンジしないような気がしている。

|
|

« 【お勧め記事】 EMI は打つ手がなかった | トップページ | 無重力状態での小さな疑問 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/14646714

この記事へのトラックバック一覧です: がっかりスイーツ:

» 栗の甘露煮で楽しくスイーツ! [簡単栗の甘露煮の作り方]
栗の甘露煮の作り方簡単レシピで、栗の甘露煮で楽しくスイーツ!栗の甘露煮は簡単に作れて保存ができます。栗きんとん、栗ご飯、栗の渋皮煮、モンブランの簡単レシピなどをご紹介します。 [続きを読む]

受信: 2007/04/12 15:16

« 【お勧め記事】 EMI は打つ手がなかった | トップページ | 無重力状態での小さな疑問 »