« 不条理な要求 | トップページ | 500円の価値 »

2007/05/30

“自主回収” ってそういう意味だったのね

 アマチュア選手に金を渡していた問題で、西武球団が処分を受けた。このニュースをNHKニュースで聞いたときの内容は、

「西武球団への処分は、今秋の高校生ドラフトでの上位2選手の指名権辞退と制裁金3000万円」

だった。そしてそれを聞いて、「へっ? 処分で “辞退” って・・・。」 とはなはだ疑問に感じた。

 その後、インターネット上でこの問題を探してみると、こういうニュースがあった。

西武、横浜に処分下る ドラフト新制度が次の焦点
NIKKEI NET:スポーツ

 ここでは明確に、「秋の高校生ドラフトでの上位2選手の指名権はく奪」 とある。“はく奪” ならば、処分として少しもおかしくない。

 さらに探してみると、こういうニュースがあった。

根来代行の一問一答=西武と横浜の処分発表-プロ野球
時事ドットコム

 ここによると、

-西武に高校ドラフト指名の一部辞退を求める理由は。

 両選手が高校生のときに(現金供与などが)約束された。高校に迷惑を掛けたので、謹慎の意を表するために。

ということが書いてあった。そして、これを読んですべてを理解した。

 つまり、実質的には、権限のあるコミッショナーによる権利はく奪、なのだが、処分される側の世間体を良くするために、公式には “辞退” という形を取ったと。そして、この法則から、世間でよく行われている “製造会社による自主回収” や “サービス業の自主的な中止” の意味がようやくわかった。

 これまでずっと、「なんで自主回収なんだ? なんで監督省庁が命令させて回収させないんだ?」 とずっと不思議に思っていた。ところが実は、これまでも実質的には監督省庁からの回収命令で回収していたんだ、ということを、今回の件で理解した。命令されて回収するのだけれど、それでは企業イメージが悪くなるので、公式には “自主回収” と発表していた。要はそういうことだったのだと。

 四十もとうにすぎてから、ようやくこんなことに気がついて、ちょっと落ち込む私だった。
○| ̄|_

|
|

« 不条理な要求 | トップページ | 500円の価値 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/15248960

この記事へのトラックバック一覧です: “自主回収” ってそういう意味だったのね:

» 高校生 [高校生]
はじめまして。ブログをはじめまして、関連記事だったので、TBさせていただきました。よろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2007/05/31 16:00

« 不条理な要求 | トップページ | 500円の価値 »