« 気に入ったケータイ ホルダーが見つからない | トップページ | 不条理な要求 »

2007/05/28

【YouTube】 無茶するなよな~

 初めてこの動画を見たときは、「ちょっ、まっ、えっ、おぉ~~~、無茶するな~~」 と一人でつぶやいていた。

 一昔前だったら、こんな動画が不特定多数に、しかも全世界に向けて、公開されることは考えられなかった。米国ならケーブルテレビで放送されたかもしれない。しかし、日本では “公共性うんぬん” でテレビ局は自主規制で放送しないだろう。放送したとしても深夜番組の色物番組とか、視聴者の少ない時間帯に放送するぐらいだろう。(“世界まる見え!テレビ特捜部” あたりなら放送しそうだが。)

 それがいまや、YouTube のような動画投稿システムにより、このようなちょっと危ない動画であっても、公に全世界に向けて配信されている。すごい時代になったものだ。

 もっとも、そのような情報発信システムが高度に進んでしまったため、アルカイダのようなテロ集団が、英雄願望の強い若者達をインターネット上で洗脳して、テロリストとして引き込んでしまう、というようなニュースも見た。

 以前 “やっぱり隠されていたタミフルの真実” で書いたように、以前ならば権力者側が隠し通せたような問題も、今は、インターネットで誰もが世界中に情報を発信できるようになった。おかげで、権力者の都合の悪い情報も、表に出るようになり、一市民としては昔よりも少しは安心できる。一方で、テロ組織の宣伝活動のような、治安や平和を乱すような情報も氾濫している。

 両者は紙の裏表のようなものなので、どちらかだけが存在できるとは思っていない。今のところは、社会を混乱させるような情報が出回るほうが、一部の人たちの都合や思惑で情報が操作されるよりも、はるかにまともな社会だと思っている。

|
|

« 気に入ったケータイ ホルダーが見つからない | トップページ | 不条理な要求 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/15225906

この記事へのトラックバック一覧です: 【YouTube】 無茶するなよな~:

« 気に入ったケータイ ホルダーが見つからない | トップページ | 不条理な要求 »