« 「ドコモにいてんぜろ」 2.0 | トップページ | コムスン譲渡問題 »

2007/06/07

PS3 よ、どこへいく・・・

 PS3に関しては、あいかわらず悲観的なニュースしか目にしない。

「PS3」の「苦戦」尻目に 「PS2」が売れている!!
  J-CASTニュース [2007年6月5日]

 こんなニュースを読んでも、もはや驚くこともない。むしろ、「あ~、やっぱりね。」 としか思わない。ニュースの中で 「PS3の人気に火がつくのはこれから。」 といった、リップサービス的なコメントがいくつか入っている。私から見ると、「ソニーは大事な広告主だから、気をつかってんな~。」 ぐらいにしか感じられない。

 ソニーは、多大な投資をしたPS3を今後どうするつもりなのだろうか? 私自身はPS3にそれほど興味はないが、大好きなゲームとその業界に、ソニーとPS3が大きな影響力を持っているのも事実だ。今度の動向を無視することはできない。

  • これまで以上に赤字覚悟でPS3の値段を下げて、玉砕覚悟で急速な普及を目指すのか、
  • このままじわじわとゆっくりした普及に望みを託すのか、
  • 野望むなしく第二のドリームキャストになるのか。

いずれにしてもソニーとすれば茨の道なんじゃなかろうか。

 Vista 発売後も、Xp のサポートを長期に延期して両面作戦を取った某ソフト会社みたく、今後も PS2 本体と PS2 用ゲームで儲けを出していくしかないのかもしれない。もちろんソニーはそんなこととっくに織り込み済みだろうとは思うが。

 1998年に発売されたドリームキャストが、「がんばって欲しいけど、やっぱりPSに勝つのは難しいだろうね~。」 と思われ、結局、多くのユーザーの不安どおりに2001年に製造中止になっている。5年後に振り返ってみて、そのときのPS3を見て、「あれ?似た状況が前にもあったような・・・?デジャヴ?」 となるのかならないのか。私はなっているんじゃないのかと、今は予想している。

|
|

« 「ドコモにいてんぜろ」 2.0 | トップページ | コムスン譲渡問題 »

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/15338724

この記事へのトラックバック一覧です: PS3 よ、どこへいく・・・:

« 「ドコモにいてんぜろ」 2.0 | トップページ | コムスン譲渡問題 »