« アリの巣観察 クロヤマアリ補完計画:二十八日目 栄養源 | トップページ | 赤ちゃんポストに対する役人のコメントに思う »

2007/08/23

朝青龍問題

 横綱 朝青龍が、怪我を理由に夏巡業を休んだにもかかわらず、モンゴルでサッカーをしていたことが発覚した問題が、いまだに尾を引いている。

 私個人の意見としては、

  • 「サッカーが出来るほどの身体の状態であれば、夏の巡業に参加すべきだった。」
  • 「帰国してから、なんの意思表示をしないのでは、仮病を使って夏巡業をサボったと思われても仕方がない。」
  • 「サボったと思われても仕方がないのだから、二場所の出場停止処分もやむをえない。」
  • 「処分を受けたぐらいで、病気で引きこもらざるを得なくなる横綱などいらない、と思われても仕方がない状況。」

だと、思っている。

 朝青龍としては、多額の収入が得られる横綱の地位を簡単にあきらめるわけにはいかないだろう。理事会側としても、強い横綱がいるほうが興行的に有利なので、出来れば簡単に引退には追い込みたくないはず。

 しかし下手に、朝青龍に甘いと思われかねない措置を、理事会側が行えば、大相撲全体の人気低下に拍車がかかると思われる。ただでさえ、大相撲は一時期の人気がなくなっているので、これ以上の人気の低下は、興行的に致命的になりかねない。

 あくまでも個人的な意見だが、ここまでこじれてしまったら、朝青龍を引退させるしか、大相撲の地盤沈下を食い止める方法はないと思っている。大相撲は、日本の国技として、単なる力強さだけではなく、横綱には人格的な強さが期待されているのだから。

 ところで、気がついている人も多いだろうが、最近、@Nifty 投票にはまっている。普段、なんとなく思っている疑問の統計が簡単に取れるのが楽しい。

 そこで、朝青龍問題についても、簡単な投票を作ってみた。興味のある方は、投票してくれればうれしい。

|
|

« アリの巣観察 クロヤマアリ補完計画:二十八日目 栄養源 | トップページ | 赤ちゃんポストに対する役人のコメントに思う »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/16206181

この記事へのトラックバック一覧です: 朝青龍問題:

» つきたくないタイプの上司 [今日思うこと]
 力士、時太山が、稽古中に死亡した事件。日本相撲協会が、急に動き出した。  その [続きを読む]

受信: 2007/10/03 08:57

« アリの巣観察 クロヤマアリ補完計画:二十八日目 栄養源 | トップページ | 赤ちゃんポストに対する役人のコメントに思う »