« 新自由主義 と 新保守主義、なるほど | トップページ | ジュニアケータイを使ってみて (移動経路通知) »

2007/09/20

安全ナビを使ってみて (エリア通知)

 ケータイを新しくして数日が経った。子供の位置確認には、これまでの HELPNET ではなく、安心ナビエリア通知 を使うようになった。

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □

 エリア通知 の良いところ

  • 毎月の情報料がかからない。
    HELPNETの 新見守りモードを使う場合、月額315円の利用料がかかる。
  • あらかじめ設定をしておけば、自動的に情報を通知してくれる。
    新見守りモード は、情報が欲しいときに、毎回手動で通知開始を送信する必要がある。他にもエリア通知をしてくれるサービスがあるが、有料だ。
  • 目的の場所に着いたことを通知してくれる。
    位置確認サービスの多くは、地図上で逐一確認する必要がある。

 エリア通知 の改良して欲しいところ

  • 設定がたいへん (1)。
    一つの設定で1条件しか設定できないため、同じ場所でも時間が違うと二つの設定が必要になる。設定の数が10しかないので、曜日で下校時間が違ったりすると設定数が足りなくなる。
  • 設定がたいへん (2)。
    エリアを指定するときは、経度・緯度を指定する。指定方法が、現在位置か、保存されているスポットからの指定しか出来ない。地図上で指定しようとすると、有料サービスの EZナビウォーク がほぼ必須になる。もっと容易にスポットを指定できると良い。
  • エリアに入った、エリアを出た、という通知しか来ない。
    同時にそのときの位置を地図で見られると、より安心できる。
  • 通知が来たときの お知らせ音 の変更が出来ない。
    固定のお知らせ音が心地よくない。こんなところで、手を抜かなくてもいいのに・・・。
  • 通知先が1件しか指定できない。しかも AU のみ。
    ドコモを使っているカミさんは通知を受け取ることができない。

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □

 使い始めの今現在は、エリア通知 におおむね満足している。

 満足できる理由は、実は、上記のエリア通知の欠点を補うもう一つの機能が、子供に持たせたケータイに備わっているからだ。それについては、次回に説明する。

|
|

« 新自由主義 と 新保守主義、なるほど | トップページ | ジュニアケータイを使ってみて (移動経路通知) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/16509825

この記事へのトラックバック一覧です: 安全ナビを使ってみて (エリア通知):

« 新自由主義 と 新保守主義、なるほど | トップページ | ジュニアケータイを使ってみて (移動経路通知) »