« 箱根と駐車料金 | トップページ | 死海を体験 »

2008/04/10

箱根の公園にも遊具設備を

 引き続き、箱根一泊旅行での話し。

 前回の駐車料金ともうひとつ、“公園での遊具設備のなさ” が気になった。

 子供がまだ小学生のため、名所旧跡めぐりでは、どうしても子供が飽きてしまう。そんなときに子供の気晴らしになるのが公園だ。

 今回もいくつかの公園に行った。

などに行ってみたが、子供がよじ登ったりぶら下がったりして遊べる設備は、ついに見つけられなかった。

 これまでに訪れたことのある観光地には、大きな公園にそれなりの設備があった。

 観光地としての特長、自治体としてのポリシー、等など、いろいろな事情があるだろう。設備を設置すれば維持費もかかるし、事故の危険もある。

 しかしながら、子供を連れている私の立場としては、そういった遊具施設のある・なしでその観光地の評価がずいぶんと変わってくる。

 子供としても、「あの遊具でまた遊びたい」 と思えば、それだけでその観光地を再び訪れる理由になったりする。

 ハイキング、キャンプや野鳥観察に力を入れるのは、間違っていないと思う。

 ただ、箱根地区の公園担当者は、公園で上ったりぶら下がったりする設備の設置を検討してもよいのではないかとも思った。

|
|

« 箱根と駐車料金 | トップページ | 死海を体験 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/40813731

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根の公園にも遊具設備を:

« 箱根と駐車料金 | トップページ | 死海を体験 »