« とうとうテレビが壊れた | トップページ | P42-HR02が我が家にやってきた »

2008/06/10

クチコミのおかげで安く買えた

 前回、HITACHI Wooo P42-HR02 を選択するまでの経緯を書いた。

 お店に買いに行って、お金は払ったのだが、実は P42-HR02 はまだ届いていない。今日、6月10日に届く予定だ。

 それにしても、モノを安く買うにはいい時代になったものだ。

 P42-HR02 を買うにあたって、当然のように “価格ドットコム” や “2ch”、各家電量販店のネット販売サイトを徹底的に調査した。

 今回特に役に立ったのが、価格ドットコムでの P42-HR02 に関する クチコミ だった。数日前の新宿での価格調査報告をしてくれている人がいた。

 その新宿での大手家電量販店での価格が、いわゆる現物商売の小規模店の価格と比べても十分に安い値段だった。

 そしてその情報を胸の中にしまいつつ、とりあえず最寄駅前の大手家電量販店に行った。

 その量販店には P42-HR02 の実機が置いてあり、私はしばらくいじり、すぐに気がつく問題がないかを確認した。20分ほどずっといじっていただろうか。

 幸い、私にとっての致命的な問題は見つからなかった。

 P42-HR02 の価格表には 「さらに値引き。近くの店員にお尋ねください。」 とあった。そこで、近くにいた店員に値段を聞いてみた。

 聞かされた値段は、その量販店がやっているネット販売サイトと同じ値段だった。もっとも、ポイントサービスが半分だったので、実質的にはかなり割高だった。その店員は、割引交渉に応じるような態度もなかった。

 クチコミでの書き込みでも、その量販店の新宿店は 「売る気がなさそうだった」 と書かれていた。そんなこともあり、しつこく交渉をするのも時間の無駄だと思い、そそくさとその店を後にした。

 その店の薄型テレビ売り場を見て回ったところ、プラズマテレビは、パナソニック製を全面に出して売り込んでいたので、おそらく本当に HITACHI 製のプラズマテレビを売る気がなかったのだろう。

 最初の量販店での無気力は、私にとって想定の範囲内であり、私は電車に乗って少しはなれたところにある、激安が売りの量販店に移動した。

 激安量販店での P42-HR02 の表示価格は、最初の量販店よりも安かった。とはいえ、クチコミに書かれていた価格よりは、幾分高値だった。

 そこで近くにいた店員と価格交渉をすることにした。

 「新宿での大手家電量販店で 『▽□■○○○円だといわれました』 という書き込みを見たから、今日は△○○○○○円しか持ってきてないんですよね」

と、私は切り出した。

 すると店員は、「ん~、厳しいですね~。難しいと思いますけど、ちょっと上と相談してみますね。」 と言って、その場からしばらくいなくなった。

 2~3分して戻ってきた店員は、「今ここで決めてくれれば、△○○○○○円 で OK します。」 と言うので、急いでテレビを買い換えたい私は、速攻で 「じゃ~、それでお願いします。」 購入を決めた。

 クチコミに載っていた値段よりも数百円高い価格であったが、価格ドットコムの最安値と比較をしても十分に安い値段だったので、私にとっては満足できる価格であった。

 なお、お店の人と、私が買った値段は公表しない約束をしたので、約束を守って今回の価格は公表しない。

 もっとも、これだけ早く決まったいうことは、案外、店や店員にとっても想定の範囲内の価格だったのだろうとは思っている。

 いずれにしても、もし、「クチコミに新宿での価格報告がなければ」、「クチコミ掲示板がなければ」、「インターネットがなければ」、今回私は少なくとも1~2万円多く支払っていたはずだ。

 あらためてインターネットによる情報の共有が、今の私の生活を助けてくれているか、よくわかった。そして、激安量販店の店員が P42-HR02 を売る気があって助かった。coldsweats01

|
|

« とうとうテレビが壊れた | トップページ | P42-HR02が我が家にやってきた »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/41476469

この記事へのトラックバック一覧です: クチコミのおかげで安く買えた:

« とうとうテレビが壊れた | トップページ | P42-HR02が我が家にやってきた »