« これがD端子の威力なのか…… | トップページ | ポイント還元の真実を暴く!(かもしれない) »

2008/06/14

テレビのリモコンについて思う

 プラズマテレビ Hitachi Wooo P42-HR02 が来たときから、ずっと気になっていることがある。
   
HITACHI Wooo P42-HR02

 正確に言えば、テレビ本体ではなく、リモコンのほうだ。下の図は、取扱説明書に載っている P42-HR02 のリモコンだ。(図をクリックすると拡大表示)

Remote_2

 リモコンのテレビに向ける側、上の図で言うと左側に、『BS』 『CS』 『デジタル』 『アナログ』 という4つのボタンが並んでいる。

 いうまでもなくこれらのボタンは、放送を送るのに使われる電波の種類を選択するためのボタンだ。これは何も Hitachi のテレビにだけではない。私が調べた限りでは、どのメーカーも同じ四つのボタンを備えている。

 また、テレビ番組情報誌などでもこの区分が使われているので、わかりやすいといえば、わかりやすいといえなくもない。

 しかし、ちょっと見方を変えると、この区分が実はハードウェア製作者や放送業者の都合でしかないことに気がつく。

 視聴者(=ユーザー)の視点で見ると、どの電波が使われているかなど関係がない。ましてや、我が家のようにケーブルテレビの設備を通して視聴する場合はなおさらだ。

 地上デジタル と 地上アナログ は、ほぼ同じものなのだから、この二つを切り替えるためのボタンをなくして、メニューの中で切り替えられるようにするだけで十分だ。

 地上波は無料放送だとして、BS が無料で CS が有料というわけでもない。有料の BS 放送もあるし、無料の CS 放送もある。

 視聴者の観点から重要なのは、『有料か無料か』、『高品位か低品位か』、『ワイドか非ワイドか』 といったところではなかろうか。

 『有料か無料か』 という点では、ホテルなどにおいてあるテレビのリモコンのように、無料番組ボタン と 有料番組ボタン のほうがよっぽどわかりやすい。

 もっとも有料放送と契約している視聴者にとっては、有料・無料の区分さえいらなくなる。

 そう考えていくと、チャンネルを切り替えるインタフェースは、今とぜんぜん違うものになるはずだ。

 P42-HR02 にも、放送波に依存しない番組検索機能がある。しかし、検索の範囲指定でやはり 地上波、BS、CS を意識せざるを得ない部分が残っている。

 電子番組表も放送波の区分で、切り替えを強要されてしまう。一つの画面で横スクロールしていけば、すべてのチャンネルを見られるわけではない。電子番組表も 地上デジタル、BS、CS と切り替えないといけない。

 パソコン世界でも、インターネットの普及と高速通信回線の普及により、サーバー上のスクリプトやアプレットで、自分のやりたいことが出来るようになってきた。

 高速通信回線が普及する前であれば、パソコンで何かの処理をしようと思えば、事前にパソコンにアプリケーションやツールをインストールしなければならなかった。しかし、今はインターネット上の色々なサイトで同等なことが出来る場合が多い。

 そうなるとユーザーにとっては、パソコンにインストールされているアプリケーションなのか、どこかのサーバー上にあるサイトなのかは、関係なくなる。

 パソコン内のスタンドアローン アプリケーションか、サーバー上のスクリプトかを気にするのは、ソフトウェア技術者ぐらいなものだ。99%以上のユーザーにとって、自分のやりたい仕事をしてくれれば、そんなことは全然関係ない。

 テレビ業界に対しても同じことが言える。

 テレビ業界の中にいる人たちにとっては、地上波か BS か CS かは大問題かも知れない。しかし99%の視聴者にとっては、テレビ画面に表示される番組がどのような経路で映し出されているかなど関係ない。

 むしろ、地上波と BS と CS とでいちいち切り替えなければいけないことがわずらわしいだけだ。

 すでに成熟期に入っていると思われがちなテレビ業界であるが、少なくともテレビ本体の使い方に関しては、まだまだ改良の余地があるように思える。

|
|

« これがD端子の威力なのか…… | トップページ | ポイント還元の真実を暴く!(かもしれない) »

ユーザビリティ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/41524136

この記事へのトラックバック一覧です: テレビのリモコンについて思う:

« これがD端子の威力なのか…… | トップページ | ポイント還元の真実を暴く!(かもしれない) »