« プラズマテレビ Wooo P42-HR02 を二週間使ってみて (その1) | トップページ | プラズマテレビ Wooo P42-HR02 を二週間使ってみて (その3) »

2008/06/25

プラズマテレビ Wooo P42-HR02 を二週間使ってみて (その2)

 前回に引き続き、Hitachi Wooo P42-HR02 を二週間使った時点の感想だ。

---------------

【使い勝手】

  • 端子

 P42-HR02 には、HDMI 端子:3、D 端子:2、S 端子/コンポジット:3 の合計8つの入力端子がある。

 しかしながら、我が家には HDMI 端子 を持つ機器はない。

 さらに PS2 で D 端子接続の性能を知ってしまったため、HDD レコーダー、Wii、PS2 のすべてを D 端子で接続することにした。

 ところが、D 端子は2つしかない。

 結局、Wii と PS2 とで、使う時々に応じて D 端子をつなぎなおしているのが現状だ。

 D 端子のセレクタを、そのうち準備しなければと考えている。

  • リモコン

 テレビ本体にも操作ボタンはついているが、そちらを操作することはまずない。P42-HR02 の操作は、100%リモコンだ。

 全体としてはよく出来ていると思うリモコンだが、私から見て使いにくく感じるところは、もちろんある。

 一番使いにくいと感じるのは、情報画面のページ切り替えボタンの不統一だ。

 番組表、予約録画一覧、録画番組一覧、番組予約時の番組情報 といった、画面をスクロールできる場合、ほとんどの場面で “チャンネル アップ/ダウン ボタン” で画面が1画面分上下にスクロールする。パソコンのキーボードで言えば、Page Up/Page Down ボタンのようなものだ。

 ところが、番組を見ているときの “番組情報” のみが “チャンネル アップ/ダウン ボタン” でチャンネルが切り替わってしまう。番組が全画面に表示されているので、チャンネル アップ/ダウン ボタン がチャンネルを切り替えてもおかしくはないのだが、画面の前面に下の図のようなウィンドウが表示されるのだ。
 Information1
 情報表示部分の右に ▽ が表示されている。この表示を見ると、思わず チャンネル アップ/ダウン ボタン でスクロールしたくなるのだ。だが、実際には、カーソル ボタンの上下で情報をスクロールさせる。

 たしかに頻繁に使う機能ではないが、この番組情報を出して詳細情報を読もうとするたびに、いつも間違ってチャンネルを切り替えてしまう。

 P42-HR02 に限った話ではないが、地上波・BS・CS を何かにつけて意識しなければいけないのが使いにくく感じるのは、以前記事にしたとおりだ。

 ボタン全般については、比較的わかりやすくボタンに名前が書いてあるので、ボタンの配置を覚えなくても、見れば正しく使うことが出来る。

 ただ、ボタンの配置がいまひとつ、系統だってまとめられていないように見える部分がある。

 丸く大きいカーソルボタンの上に、“番組表”、“裏番組”、“録画番組”、“番組情報” がならんでいる。一番よく使うボタンをまとめたようにも見える。ただ “番組検索” は、一番下の離れたところに “30秒スキップ” ボタンと併用されていて、予約一覧はメニューの中に配置されている。番組予約というくくりで見ると、関連するボタンがあちこちに散らばっているように見える。

 また、音量 ⇒ 消音、チャンネル ⇒ 入力切替、という関連で、消音ボタン と 入力切替ボタン が、音量ボタン と チャンネルボタン の間に設置されているのだろう。しかし、消音 と 入力切替 という、まったく関係のない機能が “同じ形” の小さいボタンにされているため、両方の機能を使うときは、いつもリモコンとにらめっこしなくてはならない。せめて、ボタンの形状を変えてくれたら、と思っている。

 そういった細かいところが気になるのも、全体としてはそれなりにまとまっているからなのだろう。色々不満を書いたが、たしかに、持ちやすく、操作しやすい部類に入ると、私は思っている。

|
|

« プラズマテレビ Wooo P42-HR02 を二週間使ってみて (その1) | トップページ | プラズマテレビ Wooo P42-HR02 を二週間使ってみて (その3) »

ユーザビリティ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/41623510

この記事へのトラックバック一覧です: プラズマテレビ Wooo P42-HR02 を二週間使ってみて (その2):

« プラズマテレビ Wooo P42-HR02 を二週間使ってみて (その1) | トップページ | プラズマテレビ Wooo P42-HR02 を二週間使ってみて (その3) »