« よく調べなかった自分が悪いのだけれど | トップページ | 効率的に Flash 広告を削除 »

2008/07/21

クロオオ女王アリ3号にも働きアリ誕生

 クロオオアリの女王アリ3号にも、7月18日に働きアリが誕生した。

 そのときに撮った写真が、↓だ。ふたを開けて撮影したので、女王アリも働きアリも 卵・幼虫・サナギ を隠そうと右往左往している。
 20080718

 前日の夜に確認したときは、まだ働きアリが羽化していなかったので、この働きアリが羽化してから1日経っていないのは確実だ。さらに、朝に確認したとき、働きアリはまだうまく動くことが出来ず、女王アリが働きアリを、一生懸命かまっている様子が見られた。おそらく、羽化した直後だったのだろう。

 そして私が驚いたのは、羽化したばかりのはずなのに、働きアリがすでに真っ黒だったことだ。

 ↓は、昨年捕獲した クロヤマアリ の写真だ。
 Ants013

 このときは、羽化したばかりの働きアリが 白アリ だった。そして、1日ほどかかって黒く変化していった。なので、クロオオアリ も同様に 白アリ で羽化するものだとばかり思い込んでいたのだ。だから、クロオオ女王アリ1号の働きアリが羽化したときの記事で 「1日以上経過している」 と書いたのだった。それは必ずしも正しくなかったようだ。

 そして、1枚目の写真をさらによく観察すると、左上の繭が他の繭に比べて中が黒くなっているのがわかる。

 このことからも、クロオオアリは繭の中で黒く変色してから羽化することは確実なようだ。

 1種類のアリがそうだからといって、すべてのアリがそのような性質を持っているというのは確かに言いすぎだった。今回も、いい勉強になった。

|
|

« よく調べなかった自分が悪いのだけれど | トップページ | 効率的に Flash 広告を削除 »

アリ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/41915537

この記事へのトラックバック一覧です: クロオオ女王アリ3号にも働きアリ誕生:

« よく調べなかった自分が悪いのだけれど | トップページ | 効率的に Flash 広告を削除 »