« ダビング10がやってきた | トップページ | 焼き付き と ワイド画面 »

2008/07/07

Wiiが突然の停電

 ここ一月ばかり、Wii で

を遊んでいる。

 基本は、「怪物を倒してキャラクターを成長させる」、「より強い装備やアイテムを駆使して先に進む」 といった、いわゆる ロールプレイングゲーム (RPG) なのだが、他の RPG と違い、

  • 戦闘する地形が毎回変わる
  • 戦闘地域に入るときは、いつもレベル1から
  • 怪物に倒されると持ち物やお金をすべて没収される

という、けっこう厳しい制限がある。また、そこが面白く、中毒性のある部分でもある。

 そして、本題。

 数日前にそれは突然起こった。風来のシレン3 を遊んでいたら、Wii が突然、停止してしまったのだ。

 はじめ、何が起こったのかよく理解できなかった。なにしろ、突然テレビ画面が真っ黒になり、「信号がありません」 と表示されたのだ。

 まず、ケーブルが外れたのかと思い、Wii の裏やテレビの裏を確認したが、問題なくつながっていた。

 次に、Wii の前面を見たら、なんと!電源のランプが消えていたのだ!!

 Wii はコンセントにつながっている限り、電源ランプは常になにかしらの色で点灯している仕様だ。その電源ランプが消えたのだ。かなりあせった。

 AC アダプタがいかれたのかと思い、テスターでチェックした。問題なく 12V が出力されていた。

 そうなると訳がわからない。やはりそういう場合は、インターネットで検索するに限る。

 程なくして、次のような記事が見つかった。

「Wii使用中に突然電源が落ちる症状」への対処法

 この記事によれば、「静電気がたまっている」、「接続しているコードをすべて抜いて5分放置する」 ということらしい。

 さっそく、コードをすべて抜いて、10分ほど放置したところ、無事に電源ランプが赤く点灯するようになった。

 すぐさま 風来のシレン3 に戻り、キャラクターを呼び出してみると……、予想通り、すべての持ち物を失っていた。crying

 20時間以上かけて、集めたり、成長させたアイテム類が、静電気で消失してしまった……。

 「キャラクターがやられたら、電源を切ってその場しのぎをする」 といった安易なプレイをさせないための仕様なのだ。頭ではわかっていても、半日は落ち込んで立ち直れなかった。

 それにしても。

 静電気がたまると自動的に電源が落ちてしまうような話は、説明書にも公式 Web ページにも記載されていない。これは問題だと思う。

 さらに、ソフトウェアのデータよりもハードウェアを優先して保護するのは理解できるが、いきなり電源が落ちるのではなく、危険レベルが多少上がった時点で警告を発する仕様には出来なかったものだろうか。

  •  「静電気がたまって危険な状態です。いったんゲームを終了してください。Wii の電源を切った後に、ケーブル類をすべて抜いて5分ほど放置してください。」

と表示されるぐらいのやさしさがあってもよかったのに、と、今回つくづく思った。

|
|

« ダビング10がやってきた | トップページ | 焼き付き と ワイド画面 »

Wii/DS/3DS」カテゴリの記事

ユーザビリティ」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/41762105

この記事へのトラックバック一覧です: Wiiが突然の停電:

« ダビング10がやってきた | トップページ | 焼き付き と ワイド画面 »