« 米国人は日本語なんて読みたくない | トップページ | iP7500、故障、そして分解へ・・・ »

2009/06/26

Wii Sports Resort ファース インプレッション

 予約していた Wii Sports Resort (Wiiスポーツ リゾート)Wii モーションプラス が、発売日の6月25日に無事届いた。

 まず、Wii モーションプラス を Wii リモコンに装着するところから始まる。Wii モーションプラスは、専用のジャケットと一体になっており、装着に若干のコツがいるものの、問題なく装着完了。

 Wii モーションプラスをつけた Wii リモコンは、ずいぶん長くなったように見え、そして見た目よりも重たく感じる。

 そんなことを考えながら、Wii Sports Resort のディスクを Wii に入れて起動する。強制的に Wii モーションプラスの装着の仕方のビデオが流れる。キャンセルもスキップも不可。任天堂らしいというかなんというか。

 それが終わると、いきなりスカイダイビングとなる。これは Wii スポーツリゾートの中のゲームの一つになっているのだが、上空から舞台となるウーフーアイランドを一望させる演出は、なかなか心憎い演出だと思った。

 島に着陸するとメインメニューとなる。前作の Wii Sports には 「体力年齢」 を測定する機能があったが、今回はないようだ。また、それぞれのスポーツのさまざまなバラエティーも、それぞれのスポーツにカテゴリーされていた。

 プレイは前作から引き続いて入っている 「ゴルフ」、「ボーリング」 から始めて、話題の 「チャンバラ」、「アーチェリー」、「ピンポン」、最後に 「スカイレンジャー」 まですべてのスポーツを試した。

 個々のスポーツにはまたそれぞれに感想はあるが、全体としての感想は、

 「うん。なかなかよくまとまって、どれも楽しめるようにできているね」

というものだ。

 1年前に最初に Wii Sports をやったときの大きな感動は、残念ながら、なかった。

 まあそれも当然といえば当然と思う。今まで経験したこのないモノを経験するのと、これまでの経験を延長したモノでは、感じ方が違ってくるのは当たり前だ。だからといって、Wii Sports Resort が面白くないわけではない。

 私個人の感想としては、「ピンポン」 と 「チャンバラ」の組み手 が面白い。

 「ボーリング」 は玉のコントロールがしやすくなったように感じる。

 「ゴルフ」 はフックやスライス、バックスピンなどが自由にかけられるようになり、コースも9ホール増えてやり応えが増した。18ホールは予想していた以上に長く感じた。

 「スカイレンジャー」の遊覧飛行 は、たんに飛行機を飛ばすだけなのでスポーツというには動きが地味だ。しかし、他のスポーツでは決まった場所の決まった視点からしかウーフーアイランドを見られないのに対して、遊覧飛行では、自分の好きな場所を好きな視点から見られるのが良い。ウーフーアイランドは、Wii Fit の 「ジョギング」 で走る場所でもあり、Wii Fit のときから 「自由に島を走り回りたい」 と思っていたので、ようやくその希望がかなったことになる。

 最後に、私が気になって気がついたことが一つある。

 それは、Wii モーションプラスをつけたときの Wii リモコンの持ち方だ。

 ピンポン をしていて思ったように打ち返せないことがあった。そのときに気がついたのが、Wii リモコンの下端、Wii モーションプラスの部分を持っていたことだった。そこで、Wii リモコンの真ん中を持ち、Wii モーションプラスを握った手の外に出すように持ったところ、思ったようにプレイすることができるようになった。

 思うようにプレイできないと感じたときは、Wii モーションプラスの補正と同様に、Wii リモコンの持ち方を変えてみたらどうだろうか。親指でAボタン、人差し指でBボタンが自然と押せるような位置で Wii リモコンを持つとよいように思う。仮にプレイ中にそれらのボタンを使わなくても、Wii リモコンの真ん中からやや前のほうを持つこと心がけるのがよさそうだ。

|
|

« 米国人は日本語なんて読みたくない | トップページ | iP7500、故障、そして分解へ・・・ »

Wii/DS/3DS」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/45458198

この記事へのトラックバック一覧です: Wii Sports Resort ファース インプレッション:

« 米国人は日本語なんて読みたくない | トップページ | iP7500、故障、そして分解へ・・・ »