« iP7500、故障、そして分解へ・・・ | トップページ | キーボードが使えなくなった! »

2009/07/05

今日の女王アリ (7月3日)

 今日、と言っても3日(金)の話しだ。

 朝に9階の外廊下を歩いただけで、3匹の女王アリを見つけた。ただし、翅がついたままの女王アリだ。大きさは、クロオオアリの小さい働きアリほどの大きさだったので、おそらくは ケアリ 系の女王アリだと思われる。

 3日(金)までの数日はずっと雨か曇りで、とてもアリの結婚飛行に向いている日があったとは思えない。それでもこれだけ多くの女王アリが見られたということは、結婚飛行をしなければいけない時期にもかかわらず、結婚飛行に適した天候がなかったということなのだろう。

 現に、見つけた3匹とも翅がついたままだった。巣から飛び出したもののオスアリと交尾することができなかったということだ。オスアリは結婚飛行のタイミングだとは感じなかったのかもしれない。

 今年は去年に比べて、クロオオアリの結婚飛行が地味だったし、クロヤマアリもほとんど見かけなかった。

 それだけ、不安定な天気だったということなのだろう。

 この調子で行くと、今年の夏は案外ぐずついた天気が続いて、たいして暑くならずに、むしろ冷夏になるんじゃないかと期待している。

 なにしろエアコンのない我が家では、猛暑はとってもつらいからだ。

|
|

« iP7500、故障、そして分解へ・・・ | トップページ | キーボードが使えなくなった! »

アリ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
ふと庭の蟻のなまえをしらべる流れで
お邪魔させてもらいました

庭にクロヤマアリの巣があるのですが
去年庭をまたぎ 林の奥から 
わぁぁぁぁ っと
蟻の大群が 押し寄せてきたのです
一列ではなく 津波のように

なにがおきるのかと 思い様子をみていると
 その先に 蟻の巣がありました
こちらは2匹くらいウロウロと のどかな状景です

しかし一方で 
津波のように押し寄せる蟻達は
最初は 帰還する一軍なのだと思いましたが
 一斉に その2匹と ごちゃ混ぜになり
すべて キレイに巣に入り込んでいきました

2~3分すると 最初に来た勢いで
 ドバドバと出てきて 進んできた道を
          もどっていきました
よくみると 卵や さなぎ などを
        くわえ逃走していました
来る時も帰る時も
全力speedで 初めてみる光景に興奮しました

・・・とゆうことが今年あったので
      現在 検索しておりました 終

投稿: | 2009/12/02 22:24

(無名)さん、こんにちは。
コメントをいただき、ありがとうございます。

さて、今年経験されたことは、おそらくサムライアリの奴隷狩りだと思われます。
私も2年ほど前に遭遇しました。
夏の暑い日にアスファルトの上を大集団で移動しているアリの集団を見つけました。
最初は巣の引越しかと思いましたが、コメントいただいたようにしばらくすると今度は卵・幼虫・サナギを加えて逆方向に大移動していったのです。
その時は気がつきませんでしたが、私も後で調べて奴隷狩りだということを知りました。
http://mast.cocolog-nifty.com/main/2007/08/post_febf.html

投稿: マスト | 2009/12/03 15:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/45539432

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の女王アリ (7月3日):

« iP7500、故障、そして分解へ・・・ | トップページ | キーボードが使えなくなった! »