« New スーパーマリオブラザーズ Wii、とりあえず終了 | トップページ | 今年もまた同じことを書いてます (^_^;) »

2009/12/31

リチウムイオン電池外部バッテリーの急速な劣化に遭遇

 早いもので、2009年も今日を残すのみとなってしまった。とはいうものの、今年最後のブログのネタは大晦日とは全く関係ないものだ。coldsweats01

 今年の3月に2台目の外部バッテリーを購入した。買ってから半年ぐらいは月に1~2度使う程度であったが、日常的にPSP+GPSを持ち歩くようになって急に外部バッテリーの使用頻度が高くなった。最近では、二日に1回充電する頻度で使っている。

 その2台目の外部バッテリーの調子が急に悪くなった。具体的には、PSPを使用しながら外部バッテリーから給電していると、仕様通りならば2時間以上給電できるハズなのだが、30分程度でバッテリー切れの表示になってしまうのだ。

 ただ、一瞬ACコンセントに差し込んでやると、また30分ほど給電できるようになるので、単純なバッテリー切れではなさそうだ。

 どうやら、PSP+GPSでさらにメモリースティックに書き込むような多くの電流を必要とする場面に遭遇すると、急に電圧が下がってしまい、内部で設定されたバッテリー切れ回路に引っかかり、バッテリー切れ状態とされてしまうような感じだ。

 要は、バッテリーが急に劣化してきている感じなのだ。

 試しに、PSPの内蔵バッテリーを使いきって外部バッテリーから充電すると、PSPの内蔵バッテリーが35%になったところで外部バッテリーはバッテリー切れになってしまった。

 PSPの内蔵バッテリーが1200mAhに対して、外部バッテリーは1400mAhなので、理論的には、満タンの外部バッテリーから充電すれば、PSPの内蔵バッテリーを100%にできるはずなのだ。

 最近使用頻度が高くなったとはいえ、それでも充電回数はトータルで100回程度のはずだ。にもかかわらず、この劣化具合はちょっとひどいんじゃないかと思った。

 そこで、外部バッテリーのメーカーサイトを見てみると、製品の保証期間が6ヶ月となっていた。保証期間が切れてから急に調子が悪くなったわけだ。「ん~、これはソニー製かよ」 と思わずパソコンモニターの前で突っ込んでしまった。

 ちょうど1年前に買った1台目の同じメーカーの外部バッテリーは、買った時と同じ感じで使えているので、なおさら2台目の劣化の速さが気になった。

 1台目の外部バッテリーは接続端子が独自形状のためいまいち使いにくくて2台目を買った経緯がある。そのため、いくら1台目が健在であっても解決策にならない。

 こうなると3台目の外部バッテリーが欲しくなってくる。

 しかし、今回のような専用リチウムイオンバッテリーの問題に遭遇してしまうと、次は単三形ニッケル水素電池を使うタイプのバッテリーにしようかと考えている。

 ニッケル水素電池のほうがリチウムイオン電池に比べればずいぶんと重たいが、重たいと言っても高々100g単位の話だ。

 それよりもこれまで10年以上ニッケル水素電池を使ってきているので、ニッケル水素電池には安心感がある。

 ニッケル水素電池をつかう外部バッテリーも、実際に使ってみるとまた当初予想しなかった問題点が見つかるのかもしれない。そうなったら、それはそれでブログのネタになっていいかな、とも考えている。

|
|

« New スーパーマリオブラザーズ Wii、とりあえず終了 | トップページ | 今年もまた同じことを書いてます (^_^;) »

ゲーム」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/47164852

この記事へのトラックバック一覧です: リチウムイオン電池外部バッテリーの急速な劣化に遭遇:

« New スーパーマリオブラザーズ Wii、とりあえず終了 | トップページ | 今年もまた同じことを書いてます (^_^;) »