« USB出力付電池ボックス2種を試す 【余】 | トップページ | しいたけ茶 »

2010/04/12

寝ていて肩こり

 いつごろからだろうか、朝起きると変に肩がこるようになってしまった。毎日というわけではなく、月に何日かという割合でだ。

 はじめは寝違えたと思っていたのだが、どうも寝違えた時とは違い、首がまわらないというわけではない。文字通りに肩がこって重たくて不愉快な状態で目が覚めるのだ。

 ずっと原因不明だったのだが、ある日、鼻が詰まっていて目がさめたことがあった。もともと、鼻の通りは悪い方で、冬に空気が冷たくなって乾燥してくると、すぐに鼻が詰まってしまう。そんなわけで、冬場の加湿器はかかせないし、家の中でもマスクをしている。どうしようもなくなると、点鼻薬も使っている。

 鼻が詰まって苦しくなって目が覚めて、ふと思いついた。「もしかしたら、寝ている間に鼻が詰まる。にも関わらず、一生懸命に鼻で息をしようとして、肩に力が入って肩こりになるのではないのか?」 と。

 以前に息苦しいのとは関係なく、家族にいびきを指摘されて 「ブリーズライト」もどき を使ったことがあった。本家のブリーズライトはお高めだったので、100円ショップで3枚100円で売っていたものだ。

 そのときは寝た後の肩こりはなかったので、結局めんどくさくなって1袋3枚使いきってやめてしまった。

 だが今回は、症状が自分に直接かかってきているので、めんどくさいのを承知で続けてみようという気になった。

 ドラッグストアに行くと、100円ショップに置いてあるブリーズライトもどきと同形状のモノが、30枚入りで1000円で売っていた。本家のブリーズライトに比べると、半分の値段だ。迷わず “もどき” の方を買った。そして、買ったその日の夜から毎日欠かさずつけて寝るようにした。

 つけて寝るようになっておよそ1月。ブリーズライトもどきをつけるようになってからは、朝起きたときにひどい肩こりに悩まされることは、今のところない。

 やはり、朝起きた時の肩こりは、寝ている時の鼻づまりに起因していたようである。

 月に1000円、1年で12000円。バカに出来ない額である。とはいえ、毎日を快適に生活するためには今のところ、このブリーズライトもどきを使い続けた方がよさそうだ。

 それでも多少はより節約しようと、本当は1回ごとに使い捨てなければならないこのテープを、私は2晩、場合によっては3晩使い回している。それによって、1月でおよそ一袋の半分しか使っていない。

 衛生面を考えると、毎日使い捨てが方がよいのだろうが、いかんせん値段を考えると使えるだけ使い回したい。

 で、私なりにより多く使いまわせる使い方を試している。その中で一番効果的だったのは、『テープを張る直前に鼻を石鹸で洗って、鼻に浮いている脂を綺麗に落とす』 ことだ。これをやると、確実に2回、状態が良ければ3回は使える。

 なお、使い回したことにより、何らかの問題を起こす可能性がある。使いまわす場合は、あくまでも自己責任でお願いしたい。

|
|

« USB出力付電池ボックス2種を試す 【余】 | トップページ | しいたけ茶 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/48060101

この記事へのトラックバック一覧です: 寝ていて肩こり:

« USB出力付電池ボックス2種を試す 【余】 | トップページ | しいたけ茶 »