« 標準で非アクティブ ウィンドウの半透明をサポートしてくれないかなー | トップページ | タワーファン (縦型送風機) は思いのほか良かった »

2010/08/09

あれ? これって結局 Windows 3.x と同じ?

 Windows7 を使い始めてひと月あまり。基本的な使い方にも慣れ、自分が使いやすくなるためのカスタマイズも落ち着いた。

 

 以前の記事ですでに書いたように、よく使うプログラムやドキュメント、Web サイトのショートカットを一つのフォルダーに集めている。そのショートカット集フォルダーは [ナビゲーション ウィンドウ] の [お気に入り] へ登録しておき、1クリックでアクセスできるようにしている。

 そうやって日常的に Windows7 を使っていて、ある日ふと気が付いた。

    「あれ? これって結局 Windows 3.x のプログラムマネージャーと同じ使い方じゃね?」

 

 いまとなっては Windows 3.x を使ったことのない人も多いのではなかろうか。Windows 3.x の 「プログラム マネージャー」 を一言でいえば、システムのデスクトップで、ショートカットのみを扱うプログラムだ。ドキュメントを含めたファイルの実体を操作する時は、別途 「ファイルマネージャー」 というプログラムを起動させる必要があった。

 このプログラムマネージャーは、「使いにくい」 とさんざん言われた。その理由は、プログラム マネージャー外のシステムのデスクトップにはショートカットが置けず、プログラムマネージャー内でも、最上位には、ショートカットを配置できなかったことだ。ショートカットを配置するには、必ずプログラムマネージャー内にグループ(フォルダーのようなもの)を作って、その中にショートカットを配置しなければならなかった。

 そのほかにも、プログラムマネージャーでは、ファイルの実体を操作できなかったため、「Macintosh と異なり、プログラムマネージャーとファイルマネージャーにわかれているのが使いづらい。」 というようなことも言われたものだった。

 そして Windows 95 になって、プログラムマネージャーがなくなり、デスクトップを含めた全体で、ファイルもショートカットも同等に扱えるようになり、「使いやすくなった」 と好意的に受け入れられた。

 

 Windows 3.x でのプログラムマネージャーの役割は、Windows 95 以降、スタートメニューが担うことになった。

 スタートメニューは登録されたプログラムだけを表示する。ただ、よく使うプログラムがスタートメニューに表示されるようになったのは Windows Xp 以降である。Windows 95 以降、Windows Xp より前の Windows では、よく使うプログラムのショートカットをデスクトップ上に並べて使うケースが多かったのではなかろうか。

 私の場合は Windows Xp でも、位置がころころ変わるスタートメニューのよく使うプログラムの一覧になじめず、デスクトップ上にショートカットを配置して使っていた。

 

 それが Windows7 においては、デスクトップではなく、特定のフォルダーにショートカットを置くようになった。そして、いずれかのエクスプローラー上でナビゲーション ウィンドウ内のショートカット集フォルダーをクリックすることで、自分にとっては使いやすく並べられたショートカットの一覧が表示されるのだ。

 Windows システムのデスクトップではなく、デスクトップ上に開いた一つのウインドウ内からショートカットを使ってプログラムを実行する。これはなんのことはない、Windows 3.x と同じ使い方ではないか。

 世間的にさんざん酷評された Windows 3.x のプログラムマネージャーとファイルマネージャーというシステムは、実は私はそれほど嫌いではなかった。私自身は、使いにくいとも、わかりにくいとも思ったことはなかった。

 もちろん Windows 3.x と Windows 7 では、見た目のカッコよさが全然違うし、細かい使い勝手は Windows7 が圧倒的に勝っている。

 それでも、システムを起動して、プログラムを実行する、という一番の基本的な部分は、Windows 3.x の頃から何も変わっていない。

 別な見方をすれば、私自身が 『ドキュメント指向』 や 『ソリューション指向』 になじめなかったためともいえる。私の使い方は、相変わらず 『プログラム指向』、つまり、自分のやりたいことをやってくれるプログラムを自分で指定して、プログラムを直接指定、実行するやり方だ。だから、既存のドキュメントを開くときも、ドキュメントを探してドキュメント ファイルを開くのではなく、私の場合は、プログラムを起動してから、プログラムから既存のファイルを読み込む。

 結局、最初に体に染みついたモノは、道具や環境が変わったとしても、なかなか変えられるものじゃない、というだけの話なのかもしれない。

|
|

« 標準で非アクティブ ウィンドウの半透明をサポートしてくれないかなー | トップページ | タワーファン (縦型送風機) は思いのほか良かった »

ユーザビリティ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/49082596

この記事へのトラックバック一覧です: あれ? これって結局 Windows 3.x と同じ?:

« 標準で非アクティブ ウィンドウの半透明をサポートしてくれないかなー | トップページ | タワーファン (縦型送風機) は思いのほか良かった »