« もしかしたらワインの効用? | トップページ | Paragon Backup & Recovery 2010 Free Advanced の Recovery Media が USB メモリーから起動しない »

2010/12/09

Windows Xp Home を経由して印刷できない、共有フォルダにアクセスできない

 我が家では、私よりもカミさんのほうがプリンターをよく使うため、プリンターは普段カミさんのパソコンにつないでいる。そして、カミさんのパソコン上でプリンターを共有設定して、私のパソコンからは家庭内LANを使って印刷するようになっている。ちなみに、カミさんのパソコンのシステムは、いまだに “Windows Xp Home” SP3 だ。

 その日、私のパソコンから印刷しようとしたのは、本当に久しぶりだった。ずいぶん前の最後の印刷の時は、何の問題もなく印刷できていた。ところがその日は、何度印刷しようとしても、印刷待ち一覧ウィンドウには 「印刷エラー」 が表示されて、印刷できなかった。

 共有されているプリンターから印刷する場合によく使われる方法は、プリンターを共有しているパソコンのドライバーを使う方法だ。しかし、この方法には大きな欠点がある。印刷を実行するパソコン上で、正確に表示するドライバーによる印刷プレビューを見ることができないのだ。そのため、私のパソコンでは別な方法をとっている。

 私のパソコンでは、共有されているプリンターのアドレスを指定した印刷するポートを別途追加している。プリンタードライバーは自分のパソコンにインストールをして、自分のパソコンのドライバーから追加したポートに対して印刷データを送る方法をとっている。これならば、印刷直前のドライバーによる印刷プレビューを見ることができる。

 今回はこの、私のパソコン上のドライバーを使った方法で印刷しようとすると、「印刷エラー」 となってしまい印刷できなかったのだ。だが、カミさんのパソコン上のドライバーを使う印刷は正常に行えた。仕方なく、その時は、ドライバーのプレビューが使えない、カミさんのパソコンのドライバーを使った印刷で、しのいだ。


 その後、時間ができた時に印刷ができない原因を調べた。

 いろいろ調べていくうちに、カミさんのパソコンの共有フォルダーへもアクセスができないことに気が付いた。

 カミさんのパソコンの共有フォルダーを開こうとすると、

このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。
アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。
このコマンドを処理するのに必要な記憶域をサーバーで確保できません。

というメッセージが表示されて、アクセスが拒否されるのだ。

 しかし、少し前までは何の問題もなくカミさんのパソコンの共有フォルダーにアクセスができた。私のパソコンでダウンロードしたドライバーやツールをコピーしていた。

 問題を解決するため、

  • 共有フォルダーのアクセス権を見直してみたり、
  • ゲストアカウントをオンにしてみたり、
  • 自分のアカウントを新規で作ってみたり、
  • ネットワーク設定ウィザードを再度実行してみたり、
  • ファイアーウォールの設定を既定値に戻してみたり、

してみたのだが、まったく変化が見られなかった。

 そこで、初心に戻って問題解決方法をググってみた。ググる際に使ったキーワードは、「必要な記憶域をサーバーで確保できません」 だ。

 すると、一発でマイクロソフトの情報が見つかった。

ウイルス対策ソフトウェアが原因でイベント ID 2011 が発生することがある

 なんと、システム内のスタックサイズの不足によるものだった。しかも、情報の更新日を見るとずいぶんと古くからある問題だった。

 あらためてカミさんのパソコンのイベントビューアを確認してみると、たしかにこの情報にあるように、『イベントID:2011』 が大量に記録されていた。

 カミさんのパソコンのレジストリを開いて、該当のレジストリキーを見ると、情報にある [IRPStackSize] は存在しなかった。そこで、あらためて [IRPStackSize] を作成した。情報によれば、既定値は 15 であり、増やす時は 3 ずつ増やすことが推奨されている。なので、私は[IRPStackSize] の値を 18 に設定をして、カミさんのパソコンを再起動した。

 はたして結果は?

 カミさんのパソコンの再起動後、私のパソコンからこれまで通りに、こちら側のドライバーを使った印刷が問題なくできるようになった。カミさんのパソコンの共有ホルダーへもアクセスできるようになり、ファイルのコピーや削除、フォルダーの作成といった一連の作業にも何の問題もなかった。


 今回のトラブルの解決にも、またもや私のこれまでの知識や経験は役に立たなかった。自分ではそれなりに経験を積んできたつもりであったが、今回もそのささやかな自信を吹き飛ばしてくれた。とはいえ、別にそれをなげいているわけではなく、新たな知識と経験の獲得を喜んでいる自分もいる。

 「私のトラブル解決の歴史がまた1ページ・・・」

|
|

« もしかしたらワインの効用? | トップページ | Paragon Backup & Recovery 2010 Free Advanced の Recovery Media が USB メモリーから起動しない »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

"共有フォルダにアクセス出来ない"でググってたどり着来ました。同じ様な現象で困っていました。Windowsの再インストールまでしましたが状況は変わらず、しかも複数のXPパソコンで同時多発してフルコントロールに設定を変えても直らず、諦めかけていた時に、この記事を拝見しました。一発で解決です。大変助かりました。感謝申し上げます。

投稿: クラピカ | 2011/01/05 03:25

クラピカ さん、こんにちは。
コメントをいただき、ありがとうございます。

さて、問題が無事解決できてよかったですね。クラピカさんのところでも最近起こったのならば、もしかしたら最近のWindowsアップデートが影響しているのかもしれませんね。
一人でも同じような問題を抱えている人のお役にたてて、私もうれしいです。

投稿: マスト | 2011/01/05 11:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61641/50235089

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Xp Home を経由して印刷できない、共有フォルダにアクセスできない:

« もしかしたらワインの効用? | トップページ | Paragon Backup & Recovery 2010 Free Advanced の Recovery Media が USB メモリーから起動しない »